2019-11

ピアノ

【独学でピアノが弾けるようになる!】夢を現実に変える計画の立て方

独学でピアノが弾けるようになるには、今できることの現状把握と目標までの道のりを正しく計画できるかどうかにかかっています。今回は、まったくピアノが弾けない方を例に、練習の計画を立てる方法を具体的にお話ししていきます。
ピアノ

【独学でピアノが弾けるようになる!】自己理解と目標設定の重要性

今回から【独学でピアノが弾けるようになるために必要な計画の立て方と具体的な方法】をお話ししていきます。まずは独学でもピアノが弾けるようになるために必要な自己理解と目標設定の重要性についてお話しします。
2019.11.20
ピアノ

独学でピアノは弾けるようになる?初心者が悩む独学の落とし穴

私は独学でピアノが弾けると思っています。具体的にどうすればいいのか、その考え方がよくわかっていないからできないと思ってしまうだけなのではないでしょうか。今回は、独学がいいのか?ピアノを習いに行った方がいいのかで悩んでいる方に、主に独学だとこういう落とし穴がありますよ、というお話しをしていきます。
スポンサーリンク
ピアノ

子供のピアノにイライラしてしまう理由と3つの対処法

子供がピアノを習っていると、子供がピアノを練習しますよね。なかなかうまくならない子供にイライラ、いつも同じところを間違える子供にイライラ、やりたくない気持ちでチンタラ練習する子供にイライラ。そして子供を怒ってしまう自分に嫌気がさしてきた、という方へ、子供のピアノにイライラしてしまう理由と対処法をご紹介します。
絵本

【絵本の読み聞かせ向き】オチのある日本の昔話と方言の読み方のコツ

学校や幼稚園での読み聞かせでは、日本の昔話がとても重宝しますよね。何を読めばいいのかわからない、決まらないというときは昔話が一番。今回は、読み聞かせに向いているオチのある昔話の紹介と、昔話でよく使われている田舎言葉を東北出身の私がどう読んでいるか、簡単なコツをご紹介します。
2020.02.06
学習障害

【文章が読めない子供】学習障害の診断をしなくてもできる親の支援

子供が学習障害かもしれない、本が読めないかもしれない、文字が読めていないかもしれない、という不安を抱えている方へ、学習障害の長男の「文章が読めない」に対して私が行った確認と対策をご紹介します。発達障害の診断をするしないにかかわらず、子供の困り感を受け止め、今できる対策をお話しします。
2020.01.18
学習障害

【6点→52点】効果があった漢字が書けない学習障害の漢字の覚え方

今回は漢字が苦手、書けない、覚えられないという子供の勉強方法の1つとして、長男が試してみた漢字の覚え方を紹介します。参考になればうれしいです。
2020.01.18
学習障害

漢字が書けない学習障害の子供が抱える当事者にしかわからない事情

現在小6で学習障害の長男は、中学進学に向けて準備中です。その中で問題になるのが書きの障害。大人はiPadなどの代替手段の使用を勧めていますが、長男はずっと拒否し続けています。読めない・書けないということだけではなく、学習障害の子供にしかわからない事情がについてお話ししていきます。
2020.01.18
育てにくい子ども

育てにくい子と一緒に過ごす自分時間の過ごし方案【外編】

育てにくい子との外出にはちょっとした工夫が必要です。そんな中で自分時間を過ごすのは結構な工夫がいるかもしれない。でも、結構な工夫がうまくいけば外で自分が好きなことができるかもしれない。今回は、その「かもしれない」にかけるための案を提案します。
2020.02.14
育てにくい子ども

育てにくい子の母親が過ごす自分時間の過ごし方案【家編】

育てにくい子供を子育て中の母親に、自分時間を過ごせるためにはどうしたらいいのかを母親ケアシリーズで提案しています。今回は子供が起きている間でも家でできる自分時間の過ごし方の案を提案します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました