LD(学習障害)

LD(学習障害) 学習障害

学習障害の長男がいます。読字と書字、両方が難しい感じです。
長男を支援しながら、学習障害について私が知っている知識、接し方などの体験談、効果があったことなどを紹介しているブログです。

【学習障害についてわかること】

  • 学習障害ってどんな障害?
  • 子供が学習障害だと学校生活は大丈夫なの?
  • 学習障害の診断のこと、接し方や対応方法について
  • 学習障害の子供の進学や将来について
    など

子供の一日の大半は学校で過ごします。学校生活のほとんどは勉強です。
学習障害は親も先生も気づきにくい、だからこそ、早めの診断と配慮が必要だと私は思っています。

音読が難しい、漢字がなかなか覚えられないなど、親の直感で「何かが違う」と感じたら、学習障害を疑ってみましょう。

学習障害

字を書くことが苦手な子供向け!書字障害の鉛筆トレーニング法

学習障害の長男が絵を描く練習をすること6年、学校指定の小さな5mm方眼のノートになんとなく読める字を書けるようになりました。地道に絵を描く練習をした成果が字を書くことにつながったからだと実感しています。書字障害のお子さんへ、絵を描くことで字を書くトレーニングにつながるかもしれませんよ、というお話しです。
2020.03.13
学習障害

【学習障害とは?】読み書き計算に極端な苦手がある子供の特徴と困難

見た目ではわかりにくい学習障害にはどんな苦手さや困難があるのでしょうか?学習障害の定義と考えられる困難、どのような症状があれば学習障害を疑うのか、という判断基準や診断についての情報をご紹介します。
2020.03.22
学習障害

【小学生の体験談|小1~小6】読字障害(学習障害)の子供の例

文字は読めても文章理解ができない長男の小学校生活6年間をまとめました。学校生活のほとんどが読みから始まる中で、長男が何を感じ、親として対処してきたことや先生に配慮してもらったことなどをまとめています。読字障害のお子さんがいる方の参考になればうれしいです。
2020.01.18
スポンサーリンク
学習障害

【体験談】学習障害(書字障害)の特性を持つ小学生子供の6年間の例

学習障害の特性を持つ長男は間もなく小学校を卒業します。今回は、小学校生活の6年間を振り返り、学習障害の中でも書字障害にスポットを当てて、どんなことがあったのかを振り返る体験談をご紹介します。学習障害のお子さんがいる方の参考になればうれしいです。
2020.01.18
学習障害

【文章が読めない子供】学習障害の診断をしなくてもできる親の支援

子供が学習障害かもしれない、本が読めないかもしれない、文字が読めていないかもしれない、という不安を抱えている方へ、学習障害の長男の「文章が読めない」に対して私が行った確認と対策をご紹介します。発達障害の診断をするしないにかかわらず、子供の困り感を受け止め、今できる対策をお話しします。
2020.01.18
学習障害

【6点→52点】効果があった漢字が書けない学習障害の漢字の覚え方

今回は漢字が苦手、書けない、覚えられないという子供の勉強方法の1つとして、長男が試してみた漢字の覚え方を紹介します。参考になればうれしいです。
2020.01.18
学習障害

漢字が書けない学習障害の子供が抱える当事者にしかわからない事情

現在小6で学習障害の長男は、中学進学に向けて準備中です。その中で問題になるのが書きの障害。大人はiPadなどの代替手段の使用を勧めていますが、長男はずっと拒否し続けています。読めない・書けないということだけではなく、学習障害の子供にしかわからない事情がについてお話ししていきます。
2020.01.18
学習障害

学習障害は何科を受診?診断と検査の受け方マニュアル

子供が学習障害かもしれない、と思っている方へ、学習障害の受診方法、診断と検査の受け方についてお話ししていきます。
2020.01.18
学習障害

漢字が書けないってどういうこと?!学習障害に効果的な学習方法はないのか?

学習障害の長男が実際に漢字を書くとこうなるよ、というサンプルと、今までこんな学習方法をやってきたよ(効果あったのかなかったのか微妙だけど)ということをお話ししていきます。
2020.01.18
学習障害

学習障害の長男が漫画を読めるようになった2つのきっかけとは?

絵本はもちろん、本も漫画本も全然読めなかった長男が、ある2つのトレーニングをきっかけに読むということに変化が出てきました。どんなトレーニングをしたのかについてお話ししていきます。
2020.01.18
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました