HSC

HSPの悩みを克服!できないをできるに変える超簡単な思考法

HSCの子供やHSPの人の中には、自分の妄想や不安が強くて行動に踏み切れないという方がいると思います。本当はチャレンジしてみたいことがあるのに毎回行動できずに悩んでいる、という方のために花緒流の考え方を紹介します。HSCの次男が実際に試していますので小学生でもわかる簡単な考え方です。
2020.05.29
HSC

HSPを活かして生きるための必須項目!うつにならない5つの対策

HSPだといろいろと人に気を遣ってしまうので、うつになりやすいと思います。 自分で意識をして、うつにならないような考え方をするように、実際に私が実践していることをお話ししていきたいと思います。HSPで人の目や場の空気が気になり過ぎて疲れてしまうという方、HSCの子供を育てている方の将来のの参考になればうれしいです
HSC

【HSCの子供の将来】HSPだからこそできる向いている仕事とは?

HSPの気質に悩み、人間関係や敏感な気質があるからこそ社会でうまくやっていけないと感じている方、HSCの子供を育てている親で、子供の将来が心配な方へお伝えします。HSPの気質を持っているからこそ向いている仕事があると私は考えます。あくまでも花緒論であることをご了承いただき、参考にしていただければうれしいです。
スポンサーリンク
HSC

接し方がわかる!HSCの思考のクセが起こす悪循環の話【花緒流】

私は、HSCの子供の思考には、独特のクセがあると考えています。 経験や知識が浅い分、クセのある思考に走りやすく、クセのある思考によって行動が止まりやすいとも感じています。 私の考えではありますが、HSCの子供の思考にどんなクセ...
2020.05.22
HSC

【HSCの子供向け】人の目を気にせず行動する超シンプルな方法

HSCの子供は、友達や親、先生など周りにいる人の感情を気にするあまり、行動を起こせずに過ごしてしまうことが多々あります。今回は、HSCの子供が人の目を気にせずに、自分の人生を生きていくにはどうすればいいのか?ということを花緒流にご紹介します。HSC独特の思考回路のクセを読み取り、行動に移すための超シンプルな方法です。
2020.05.19
その他

子供のアレルギー性鼻炎を食べ物で治したい!糖質制限を試した結果

子供の鼻炎、辛そうですよね。私の花粉症は糖質制限で克服しましたので、今回は子供の鼻炎に糖質制限は効果があるのか?ということを試してみたので結果をご紹介します。子供の花粉症やアレルギー性の鼻炎がひどい方、鼻炎に悩む子供がいる方の参考になればうれしいです。
自閉症スペクトラム症

空気を読むとはどういうこと?空気が読めないASDの子供への教え方

「空気を読む」「場の空気」って何?発達障害の中でもADHD(注意欠陥多動性障害)やASD(自閉症スペクトラム障害)は空気が読めないことが特性として挙げられ、困りごとも多いと感じています。ASDの子供と接している方のために、空気って何なのか?についての説明方法をご紹介します。参考にしてください。
ADHD

片付けられないADHDの子供に片付けなくても良い部屋を作った結果

ADHDの子供と暮らしていると片付けへのストレスがハンパないのです。もうイヤだ、これ以上、子供の片付けに自分の時間を取られたくない、心底そう思い、今までとは真逆の工夫にチャレンジ!その結果、びっくりする程うまくいきましたので、方法をシェアします。ADHDの子供の片付けに悩まされている方の参考になればうれしいです。
発達障害

【発達障害の特性を持つ家族と暮らす】予想される困りごとと接し方

発達障害の特性がある家族と暮らしていくことは、理解して受け入れていないとなかなかうまくやっていけないと考えています。人それぞれの家族の関係は本人たちにしかわからないことですが、私が予想できると困りごとと、私の経験から提案できる接し方の案をご紹介します。
発達障害

発達障害の子供が苦手なコミュニケーションのメリットと必要性とは?

空気が読めない、相手の気持ちがわからないことで、コミュニケーションがうまく取れない発達障害の子供たち。意味がわからないまま否定される機会が多くなることで、療育や家庭での声掛けがうまくいかない場合があります。今回は、コミュニケーションがなぜ必要なのか?療育や訓練の目的としてコミュニケーションのメリットを知ってもらいます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました