絵本

絵本 絵本
  • 子供にどんな絵本を読んであげたらいいのかわからない
  • どんな絵本を買ってあげたらいいのだろう
  • プレゼントにはどんな本を贈れば喜んでもらえるんだろう
  • 幼稚園や学校の読み聞かせに向いている絵本にはどんな絵本がいいんだろう
  • 幼稚園や学校での読み聞かせのコツ
    など

このような悩みが解決できるような情報を発信していくブログです。絵本選びのコツや読み方のアイディアなども合わせて発信しています。

読みきかせの担当になった方、子供に絵本の読み聞かせをしてあげたい方、プレゼントとして絵本を贈りたい方などの参考になればうれしいです。

絵本

美しい・面白い・感動を呼ぶ子供の読み聞かせにおすすめの絵本30選

家で子供に読み聞かせる絵本としておすすめできるものを30冊紹介します。話の内容だけではなく、美しい絵や感動を呼ぶもの、え??とびっくりするような面白い絵本などを選びました。ぜひ子供と一緒に絵本の世界を楽しんでみてください。
2020.07.08
絵本

【低学年読み聞かせ】絵本の探し方と2人以上で読むコツとは?

1人ではちょっと心細い小学校での読み聞かせ。ママ友と一緒なら心強いですよね。2人で読み聞かせをする場合、絵本はどうやって探すの?読み聞かせのコツはあるの?という疑問に答えます。
絵本

読む絵本がない?発想を変えて選ぶ高学年にぴったりな絵本の選び方

小学校高学年の読み聞かせ担当になると「何を読んだらいいのかわからない」という方が多いのではないでしょうか。実は高学年になる程読める絵本は増えてくると思っています。今回は高学年にぴったりな絵本の選び方をお話しします。
2020.07.07
スポンサーリンク
絵本

中学年の読み聞かせはこうする!絵本選びや当日の挨拶などコツを伝授

小学校で読み聞かせの担当になった方へ、中学年向きの絵本選びや読み方のコツをお話しします。一般的な読み聞かせの固定観念は忘れ、ある程度自由に読んだ方が読み手も聞き手である子供も楽しいものです。具体的な当日の流れとして挨拶なども紹介していますので、担当に決まった方はぜひ参考にしてみてくださいね。
絵本

【保護者ボランティア向け】幼稚園での読み聞かせポイントと注意点

幼稚園は先生が毎日子供たちに読み聞かせをしてくれますが、中には保護者がボランティアとして絵本の読み聞かせをする園もあります。今回は、幼稚園で読み聞かせの担当になった保護者の方へ、どうやって読み聞かせたらいいのかわからない、という不安を解決できるポイントと注意点をお話しをしていきます。
絵本

言葉が増える2歳児におすすめの絵本10選【発達もサポートできる】

イヤイヤ期、絶頂期でもある2歳です。1歳から2歳になると、子供のレベルがグンと上がると感じるのは私だけでしょうか。今回は、2歳児の発達をサポートする絵本+おはなしを楽しめる物語を合せて10冊、ご紹介します。日々の読み聞かせ用に、子供や孫、親戚の甥や姪などの誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントにもおすすめです。
2020.04.16
絵本

【1歳】興味を満たして広げる!成長に合ったおすすめ絵本10選

子供に絵本の読み聞かせをしたいけど、1歳ってどんな絵本に興味があるの?という方へ、子供の成長に合ったおすすめの絵本を10冊ご紹介します。子供の誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントに、普段からの読み聞かせにピッタリなものばかり厳選していますので、興味のある方のお役に立てればうれしいです。
2020.03.28
絵本

【0歳】いつから読める?月齢別|発達に合ったおすすめ絵本10選

待望の赤ちゃんが生まれたら、絵本を読んであげたいな、と出産準備の段階から用意しているママも多いのではないでしょうか?今回は0歳の発達と月齢別でのおすすめ絵本をご紹介します。しかけ絵本、布絵本などもご紹介していますので、我が子への読み聞かせ用に、出産祝いやクリスマスなどのプレゼント用に参考にしていただけたらうれしいです。
絵本

【6歳】文字が読める子も読めない子もおもしろいおすすめ絵本10選

幼稚園や保育園を卒園する6歳へ、小学校へ入学する6歳へ、文字が読めても読めなくてもおもしろいと思えるおすすめの絵本を10冊ご紹介しています。入学準備になるような絵本や発達から考えておすすめしている絵本もありますのでぜひ参考にしてくださいね。
絵本

【5歳】できることが増える年中さんにおすすめの絵本10選

幼稚園年中さんの5歳におすすめする絵本を10冊ご紹介します。5歳ですと文字が読め、絵本を自分で読み始める子も出てきます。今回は自分で読める絵本と、まだ自分では読めない子供向けに物語からしかけ絵本までご紹介しています。5歳の子供にどんな絵本を選べばいいのかわからない方の参考になればうれしいです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました